スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
最近描いた絵~
eu2b.jpg

santa.jpg


あまり意味はないけどトロンレガシーのクオラさんぽい

おねぃさんと女サンタさんです

ユニオンジャックな服が欲しいけどいいのがなかなか

見つからない\(^o^)/






スポンサーサイト
【2010/12/30 07:22 】 | | コメント(0) | トラックバック(0)
付き合いたい女芸人GP
ロンドンハーツ5時間特番内で放送された企画

『男性芸能人268人がリアルに選んだ 付き合いたい女芸人GP』

を録画で見ました…!!

他にウラでこんな事やってました2010、マジックメールも

放送されましたがそっちは見てません!!

この忙しい時期に5時間も民放の低俗なバラエティ番組に

付き合うとか無理すぎ…

あと個人的には有吉先生のタレント人生相談をねじ込んで

欲しかった、あれが一番面白いのにw


で、付き合いたい女芸人GP

個人的に好きなオセロ松嶋さんがたしか17位、はるな愛が9位、

鳥居みゆきが2位でした


鳥居みゆきが1位じゃないなんて…!!?

今回の鳥居さんめっちゃ可愛かったわ…

髪が短くなってますます魅力的になってました(;゚∀゚)=3ハァハァ

共演者の方々は絡みにくそうでしたが…w

鳥居みゆきは見てるとゾクゾクするから好きです

あの方は美貌も芸風のうちだしね。


オセロ松嶋尚美が17位なのも意外…美人だしもっともっと

上位を狙えそうなのになぁ

はるな愛が9位なのも意外、この方ももっと上かと思ってた

性別の問題があるとはいえ可愛いし。



実は自分、はるな愛かなり好きです( ^ω^;)


あとは0票のまちゃまちゃがなにか可愛かったw

あの髪の色いいなぁ、覚えておこっと

この企画は結構面白かったです。







【2010/12/30 07:09 】 | TV | コメント(0) | トラックバック(0)
デジタルホラーM(ミステリー) vol.4
デジタルホラーM vol.4
http://horrorm.com/ebooks/004/004.html

またまた買ったよ(^o^)/

*もののけ草紙(高橋葉介)
*すくっと狐(吉川うたた)
*賢者の石 二十三夜(秋乃茉莉)
*一町八反日記(明智抄)
*身の毛も弥立つ霊体験!(榎本由美)
*ホラーM名作危険な神話 前編(高階良子)

↑の作品が収録されてて131P、315円です。

前号の予告に書かれてた鴉山団地のナナとハチは

今回収録されず…やっと作品数とページ数が増えると

思ったのになぜだ…ううう


*一町八反日記(明智抄)
今回、稲作エッセイ漫画がなぜデジタルホラーMに載ってるのか
釈明というか理由がが書いてあって
農こそが呪術と祝祭双方の具体的な根幹だからである!だってw

…( ^ω^;)

どう考えてもホラーじゃないです!!
でもまあエッセイ漫画としてはまあまあ面白いかも
明智さんはホラーMにちょこちょこ読み切りが載ってた頃から
思い入れがある方なので米に対する有り難味を感じるね
釜に残ってるご飯粒も無駄にしなくなりました。
影響受けすぎだけど。
早くゾンビとか襲ってこないかなー

*身の毛も弥立つ霊体験!(榎本由美)
ほんとにあった怖い話系のオムニバス5P漫画+解説1P
榎本さんの使い方が勿体無い気がw
これをきっかけに榎本さんのオリジナル読み切りとか
載るといいなあ、猫かわいい。

*ホラーM名作危険な神話 前編(高階良子)
高階さんは、はじめて知ったけどなかなかおもちろーい
後編は来月。なんとなく展開読めるけどw


こんなとこかな、いちおう全部読んでるけどね

現在のデジタルホラーMはもののけ、賢者の石、狐が主力ですが

自分はとくに感想が無いです、せめて追加でもう3作品くらい欲しいなぁ

ただでさえ読者層が限られてるのに旧ホラーMの読者が食いつく作品が

ほとんど無いのは辛い。


デジタルホラーM次号は鴉山団地のナナとハチ、

高階良子さんの危険な神話後編、一町八反日記、もののけ

賢者の石、狐が収録で1月末配信予定です


韮沢さんと榎本由美さんメインの雑誌にならないかなー

自分は洋ホラーを愛する人だからね。






【2010/12/29 06:01 】 | ホラーM | コメント(0) | トラックバック(0)
いまさらFF13をはじめました
ファイナルファンタジーXIII アルティメットヒッツインターナショナルファイナルファンタジーXIII アルティメットヒッツインターナショナル
(2010/12/16)
Xbox 360

商品詳細を見る



↑細っい魅惑の太腿がやらしいライトニングさん(21)


360版のFF13をこの忙しい時期にはじめちゃって

ちょこちょこプレイしてます、ライトニングさんのキャラデザと

メカや世界観はほんと素晴らしいと思う

その魅力をムービー部分でしか再現出来てないのとゲーム性がダメダメだけど

提示された版権モノとしてはいろいろと美味しい部分があって楽しめてます。

ライトニングさん21才とホープ君14才のちょっと倒錯したおねぃさんと少年の

淡い師弟関係?がすごく好きだったりw


黒人アフロさんもなかなか良いキャラで戦闘時のリベリオンな

2丁拳銃の撃ち方とか好きです、変形する召喚獣も超好き!!

他はイケメン枠のスノウさん、うっとおしいヴァニラ、セラはあまり

好きになれず。いまいち興味無かったファングさんはちょこっと

出てきたけど結構好みかもというとこかな。

ストーリーも意外と楽しめてます。


ただ、FF13はゲーム性がほんと駄目なとこに行き着いてて

自分はちょっと版権ネタとして理解しておく必要があるから

いちおうクリア予定ですが散々言われ尽くした通りほんと

ほぼ1本道のフィールドを雑魚敵を倒しながら進んで、ボス戦、

ムービー、1本道、ムービー、1本道、ボス戦、ムービーが延々続いて

ストーリーを追うという形式です…なにこれ。


そんなチュートリアルかよ!!という内容が25時間くらい続いて

25時間目からやっと自由にフィールドを探索できるらしい

パーティーメンバーの編成も25時間目までは固定で

お気に入りのキャラがころころ抜けたり加入したり

プレイとムービーを強制されて、つまらなくはないけど

ゲームをやらされてる感が強いです。


これだけの世界観を作っておいてこの形式にしたのはほんと

もったいないと思う…

しかもフィールド移動時(1本道!!)のキャラとカメラの操作性が

最悪なのも×

はぁ…しんどい。展開は気になるけど。


思い切ってパーティー編成が可能になって面白くなるという

25時間目からプレイ開始で良かったんじゃないかなあ

プレイヤーは物語の途中から始める事になるけど25時間1本道を強要されるよりは

遥かにいいと思う。

25時間分のストーリーはダイジェストで1時間くらいにまとめてムービーにするとか

小説にするとかね、ストーリー性を重視しすぎててゲームに向いてない展開すぎる。

致命的に惜しい出来です。


FF13嫌いじゃないけどね

妹の結婚に散々反対してた21歳の姉に14歳の恋人が出来そうなとことかw







【2010/12/28 23:49 】 | ゲーム | コメント(0) | トラックバック(0)
映画『キックアス』
映画秘宝や映画マニアの方々はずいぶん前から騒いでた

キックアスという映画を観て来ました!!

映画『キック・アス』公式サイト
http://www.kick-ass.jp/index.html


これはほんとすごいよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

予告観てコメディだと思って観に行ったらバイオレンスでした!!!!!

冴えないボンクラ主人公が通販で買ったヒーローコスチュームを着て

最弱のヒーローになるという話なんですが、それよりもニコラスケイジが演じる

バットマンっぽい人がかなりイカれてて自分をハメたギャングのボスに復讐するために

娘を殺人鬼ヒーロー、ヒットガールちゃんに育て上げ自分も戦うというシュールかつ

クレイジーな設定が素敵。こっちがメイン。


狂った父親に育てられたヒットガールちゃんは倫理観が欠けすぎててすごいです

相手が悪人とはいえ人を殺す事になんのためらいもなく嬉々として刃物や銃器で皆殺しです!!

ヒーロー(笑)なのに!!!!!!

前々から思ってたけどヒーローと殺人鬼は紙一重

当然、狂ったキチガイ親子にも報いが訪れて痛みを伴う

クライマックスを迎えるんですが…ちょっと泣けた…

すごい作品です!!刺激を求めてる方におすすめ!!


あとあと劇中で28日後やサンシャイン2057で使われてる曲が流れたのも

個人的に嬉しかった((o(´∀`)o))






【2010/12/28 21:16 】 | 映画 | コメント(0) | トラックバック(0)
都市伝説2010冬
やりすぎコージー、ウソかホントかわからない都市伝説2010冬を見ました。

これは面白かった…!!


この手のバラエティー番組はいつもスタジオとゲストが要らないじゃん、と思うけど

この番組は松本人志さんの〇〇の話のような出演者による語りがあるから

無意味じゃないし扱ってるネタもなかなか面白い。無責任すぎて苦情が来るかもですがw


映画に映ってしまった心霊現象は見たことがあるのもあったけど

まあまあ良かった、女優霊のアレははじめて見たかも、怖ー。

フリーメイソンとマヤの予言に時間を割きすぎだけど

そこそこマニアックで面白かったです


これの前に今年も世界中の恐怖映像2010こんな映像なぜ撮れた

超コワい絶叫動画50!があったらしいけど

地元は野球かなにかで放送が潰れて見れませんでした(´;ω;`)

ちなみにTVタックルの超常現象SPは嫌いです。





【2010/12/23 11:17 】 | TV | コメント(0) | トラックバック(0)
映画『トロン:レガシー』
ディズニー映画「トロン:レガシー」公式サイト
http://www.disney.co.jp/tron/menu.html


観てきました!!

これは1982年に製作された映画トロンのいまさら続編なんですが

なぜかこの件は微妙に触れないように宣伝されてて

知らない人も多いかも。自分もtwitterの映画マニアの方々のつぶやきを見るまで

存在すら知りませんでした。

前作の存在を隠す理由はなんとなくわかるけどねw


1982年ってスターウォーズ、ブレードランナー、エイリアン等がもう世に出てる時代で

今見ても凄すぎる特撮技術よりあえて当時最先端のCGを取り入れたのが

トロンだったみたいです。

トロン 映画/ 作品情報 - Yahoo!映画
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id16363/


自分はレガシーの予習としてトロンを観ましたが

申し訳ないけどほんと古いね…w

トロンは現実に存在する人間がひょんな事からデジタル化されて

コンピューター内部にあるデジタル世界に迷い込むお話なんですが


スターウォーズは古くても映画としての面白さを見出せるけど

トロンはなかなか厳しかった。世界観がコンピューターの中のデジタルな世界

というのもあまり魅力を感じなかったし、しょぼいCGとダサいヘッドギア?みたいな

コスチュームもいまいち好きになれませんでした。

ライトサイクルはゲームとしてすごく面白そうですが。


魅力を全く見出せないわけではないけど正直、トロンを観た後は自分には合わない気がして

3D嫌いだしトロンレガシーはDVDレンタルでいいかなと思ったw

これが宣伝で前作トロンの存在を隠すたぶん理由だね( ^ω^;)


でも結局観てきたよ…!!

決め手はちょこっとだけキリアン・マーフィーが出てるという情報でした…

IMAXシアター、ヒロインのケバいおねぃさん、最近めっきり減ってるSF映画、

そして…キリアン・マーフィー!!!!!!!!!!!!!


これだけの要素が揃ってやっとテンションが上がったよ!!

長くなりましたがここからトロンレガシーの感想です

↓↓↓↓


トロンレガシー、自分はなかなか楽しめました

ハードルがちょっと高いけど前作を予習しておいてほんと良かった

CG技術の進歩に感動したしメカと世界観のデザインが素晴らしい

そしてそして前から気になってたヒロインのケバいおねぃさんこと

クオラさんがほんと可愛いんですよ!!!!!!!!!!!!!!

綾〇はるかが可愛いとかヨ〇ンソンがセクシーとか言われてるこの寝ぼけた時代に

クオラさんのビジュアルで攻めてきた製作者が最高すぎる

この映画は基本的に美人のケバいおねぃさんしか女性キャラが出て来ませんw

A〇Bとか女〇高生とかが居ないの!!

好きですその偏った美人観とフェチシズム(;゚∀゚)=3ハァハァ


クオラさん、デザイン性、フェチシズム、ノリノリのキャスターさん、

ダフトパンク、アクション、これらの要素を2Dな観点から美人革命映画として観ると

自分はかなり好きな作品でした

ストーリーもそんなに悪くはない。

クオラさんの存在とラストの扱いはどうかと思うけどね…。


今回、IMAX 3Dをはじめて体感したけど個人的には

巨大なスクリーンと音響設備しか価値がないね

3Dは暗いし疲れるし最悪。全く好きになれない

しかもそんな設備のために特別料金2200円って…

せめて2Dで観たかったなあ

特にトロンレガシーの3Dはなんの面白味も無い3Dなので

だったら細部まで精巧に描かれてるCGを2Dで堪能したかった

3D早く滅びないかなー


トロンレガシーは観る前に前作、トロンの予習をおすすめします

トロン観てレガシーはスルーでいいや…という人は

微妙に気持ちがわかるしそれも有りだと思います(^o^)/


ちなみにキリアン・マーフィーの出番はほんのちょっと…

事前にどの役か把握してないと見逃すかも

序盤の現実世界で出てくる新型OS開発担当?の眼鏡の人です。








【2010/12/22 06:38 】 | 映画 | コメント(0) | トラックバック(0)
ふぁっきんふぉーえヴぁー
シュレックフォーエバー、地元は吹き替え版しか上映しない事が判明しました。

2館上映なのに3D吹き替え、2D吹き替えのみ

きっつー…


自分、シュレックという作品自体はそんなに好きじゃないけど

アントニオ・バンデラスが演じる長靴をはいた猫が好きで

2と3は映画館で観てます

今回も猫目当てで観ようと思ったのになぁ

ヒックとドラゴンの影響でシュレックフォーエバー特別編を7回も見るハメになって

うんざり気味ではあったけどがっかり。なにそれ。


長靴をはいた猫のスピンオフ作品も吹き替え版のみかなぁ

DVDレンタルでいいやもう。






【2010/12/19 16:45 】 | 映画 | コメント(0) | トラックバック(0)
ヒックとドラゴンのブルーレイ&DVDを買いました!!
ヒックとドラゴン ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]ヒックとドラゴン ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]
(2010/12/17)
(声の出演)、ジェイ・バルチェル 他

商品詳細を見る



やっぱ最高だなこの映画わ…!!!

地元の映画館は吹き替え版しか上映してなくて

今回はじめて字幕版を観ましたが字幕版もいいなぁ


主人公ヒックとトゥースレスが仲良くなる過程が

しっかり描かれてるのと終盤の熱い展開が素晴らしいです

巨大なドラゴンのスケール感もとんでもない域で表現されてて

すごいとしか言いようがない。超スケール。

製作者の志が高すぎるめっちゃおすすめの作品です(^o^)/



DVD特典の1つ監督の音声コメンタリーが興味深くて

ヒックとトゥースがはじめて出会うシーンで倒れてるトゥースの目が

翼の影になった後、目が開いてるという演出が大好きなんですが

あれは意図した演出ではなく閉じてるはずの目が設定ミスで開いてたのを演出として

本編に採用した案らしい。びっくりw


他にもforbidden friendshipのシーンは中盤に台詞がほとんど無いシーンを5分近く入れるのは

製作者側で意見が分かれた、映画音楽の使い方、照明について、トゥースレスの猫っぽい動きは

アニメーターの方が飼い猫を参考に作ってる、ヒックの足についての意図、

ラストの村を飛び回るシーンは予算があれば雲の中を飛ばせたかった等等

作品についていろいろと聞けます。



熱いし素晴らしい映画なんですが

不満点が3つあって、ネタバレになるから

書かないようにしてましたがDVDも出たし書いておこうかな

微妙にネタバレ注意↓


まず、終盤の訓練用ドラゴン達のなつき度について

個人的には船で先行したバイキング達にあの方法で追いつく

アイディアは意外で好きなんですが、短時間でどう手懐けたのかは

公開当時からあれこれ言われてました。

自分の解釈はドラゴン訓練のヒックの活躍で懐いたのかなと思ってました。

中盤以降、痛い目にあわせてないしね。

監督の音声コメンタリーによるとシーンは無いけど

あのドラゴン達は檻から出した後に訓練してから

救出に向かったらしいですw 訓練したのか!!


2つ目はヒックがラスボスを殺してしまった(?)件

これも公開当時から言われてますがせめて苦悩があっても

よかったのではないかと。

船がやられてバイキング達は逃げようがないし

応戦するしかなかったとのはわかるけどね。

終盤の展開とあの大迫力な戦闘シーンは熱くて大好きなんですが

ちょっとひっかかった。

あの惨事に至ったのはストイックの判断ミスなのに

ヒックが不幸?を全部背負う事になったのもちょっと悲しいね

世の中は不条理なものだけどさw


3つ目は散々言われてるペット発言についてw

これは序盤のペストとかけてる駄洒落と聞きましたが

やっぱ感覚としてはドラゴン達はペットなんだろうね

初めて観た時はヒックとトゥースレスの絆にかなり深いものを感じて

ペット発言がかなり引っかかりましたが、鎖で繋がれてるわけじゃないし

ペットという言葉を受け入れる事にしました

ドラゴン達は野良猫っぽいし順応して生きて行くんじゃないかな。

こんなとこです。すっきりしたw







【2010/12/18 16:19 】 | 映画 | コメント(0) | トラックバック(0)
バタリアンのトラッシュさんTシャツを発見!!
菅原県立ブログ館(仮)
ホラーTシャツ第2弾。
http://ameblo.jp/suga-ken/entry-10732954849.html

購入はこちら↓通販もあります
http://www.mondo-grottesco.com/


バタリアンのヒロインことトラッシュ姐さんのTシャツを買いました!!

ホラーMにちょこちょこ載ってた忌友の菅原県さんがデザインした

Tシャツなんですが、ほんと最高だわ…

こういうのを待ってた…!!トラッシュさん大好き!!


昨日、ユニクロでモンハンのTシャツ買わなくてよかった((((((~ ´∀`)~コソコソ…



バタリアン [DVD]バタリアン [DVD]
(2004/04/02)
クルー・ギャラガー、ジェームズ・カレン 他

商品詳細を見る








【2010/12/11 20:33 】 | 映画 | コメント(1) | トラックバック(0)
ヒックとドラゴンのDVD発売まであと6日…!!
ドリームワークス製CGアニメ映画

ヒックとドラゴンのDVDが12/17発売です!!!!!!

amazonヒックとドラゴン特集
http://207-171-187-20.amazon.com/gp/feature.html?ie=UTF8&docId=3077035326


公開延長で9月まで上映してたから3ヶ月待っただけですが

長かった…リージョンフリーの北米版DVDを買うかめっちゃ迷ったけど我慢したわ…あと6日!!

自分は今年、映画館で約30本、レンタルで10本程度観てますが

実写作品も含めた中で個人的にヒックとドラゴンが一番素晴らしい出来だと思う、

おすすめでっす(^o^)/





【2010/12/11 18:49 】 | 映画 | コメント(0) | トラックバック(0)
月刊 IKKI (イッキ) 2011年 1月号
月刊 IKKI (イッキ) 2011年 01月号 [雑誌]月刊 IKKI (イッキ) 2011年 01月号 [雑誌]
(2010/11/25)
不明

商品詳細を見る



表紙がカイマン…(´;ω;`)!!

ドロヘドロ色が強いIKKI、1月号です!!

twitterのIKKI公式アカウントさんによると今月号は久々に売上が好調らしくて

前号比160%らしいです、すごいなぁw


今月号はドロヘドロ応募者全員サービス企画があって

今月号に付いてる応募用紙と単行本15巻に付いてる応募券、

定額小為替1000円を揃えて送ると

総描き下ろしドロヘドロカレンダーが貰えます。自分も応募しなくっちゃ!!


さらに2008年度年間プレゼントスペシャル部門

「IKKI本誌の1ページをあなた色に染めちゃって!!」という企画があって、

読者のリクエストを元に描かれたドロヘドロのカラー絵が1枚掲載されてます。

これ…贅沢な話だよね…当選した人いいなぁ

自分だったらハルちゃん描いてほしい。せっくしーなハルちゃん。


感想いろいろ


*ドロヘドロ
15巻買ったよ!!あとは↑の通りですw

*ぼくはツアコン
オチが下ネタで最悪だし、いまさらだんご3兄弟ネタが入るし
あいかわらずですね、でも嫌いじゃないw
シマリちゃんという名前になにか下っぽいニュアンスを感じる…。

*金魚屋古書店
?!売上が伸びてるこの号にこんなはじめて読む人にも
わかりやすい内容のお話?!
この作者、策士ですね…さすがだ…w

*ビューティフル・ピープル・パーフェクトワールド
タイトル長っ!!イキマン単行本部門初受賞作品らしくて
いきなり単行本化されるらしいです。
面白いとは思うけど多感すぎる作風で、低俗なものを好む自分にはちょっと合わないかもー。ニャンダーマンかわいい。
全話掲載してくれればもうちょい作者の方向性がわかるんですが…。

*ニッケルオデオン
これわ…w
オチがわかりにくいです( ^ω^;)

*JUNKIN GAP CLASH
作者のコメントによるとネームを300枚描く羽目に陥って
今回の話は5ヶ月かかってるらしいです…きっつー…。
でも申し訳ないけど内容はわりといつも通り
自分は絵柄も含めてわりと好きだったりw


という感じかな!!

具体的に書くと

◎ドロヘドロ 林田球
◎ぼくはツアコン とんだばやしロンゲ
◎金魚屋古書店 芳崎せいむ

〇羣青
〇ビューティフル・ピープル・パーフェクトワールド
〇JUNKIN GAP CLASH
〇ガギグゲキッコ


いちおう全部読んでるけどね…!!

今回、ドロヘドロ目当てにIKKI買ったけど読むものが無いよー

という人は、金魚屋古書店とファッキンで低俗なギャグ漫画

ぼくはツアコンがおすすめですね

あとイキマンのビューティフルピーポーパーフェクトワールド(タイトル長っ!!)も

読み切り形式だからいいかも

せっかく買ったのにドロヘドロしか読まないのはもったいないと思いますw

他は途中から読んでも面白さがいまいちわからないよね…とぼとぼ。


あとなんか、ちょこらんがそろそろ帰ってくるとか書いてありましたが

何時だよ!!早く戻っといで!!

シャンハイチャーリーも頼む…!!






【2010/12/10 23:14 】 | 月刊IKKI | コメント(0) | トラックバック(0)
このマンガがすごい2011がもうすぐ発表な件
もうすぐ発表のこのマンガがすごい2011に注目してます


去年はドロヘドロが24位、沙村広明さんの短編集

シスタージェネレーターが25位でしたが…今年はどうかな

気になってるのはIKKI、good!アフタヌーンの作品が入るかどうか。

あとホラーMも今年前半に個性派が単行本を出してますが

知名度的に無理かなあ。入ってくれると嬉しいけどー。



ハルシオン・ランチ 1 (アフタヌーンKC)ハルシオン・ランチ 1 (アフタヌーンKC)
(2010/03/05)
沙村 広明

商品詳細を見る




個人的に今一番好きなのが沙村さんのハルシオンランチ!!

これが何位に食い込むか楽しみです…!!

他は、IKKIのシャンハイチャーリー、ちょこらん、羣青、

グフタの路地恋花、鉄風、ホラーMの機巧童子、

コールドアパートメント、闇夜に遊ぶな子供たち、

その他、三家本礼さんの血まみれスケバンチェーンソー、

海月姫、見ル野栄司さんの敏腕編集インコさん、

なわばりちゃんお攻めなさい、

楠美マユラさんのお母さんは水の中、

榎本由美さんの残酷な悪女たち、




が、うちのブログ的なこのマンガがすごい2011ですね

あとドロヘドロとスティールボールランね!!

結果にそわそわ…w






【2010/12/07 23:44 】 | 漫画 | コメント(0) | トラックバック(0)
ベスト10&トホホ5
知ったか映画語り場が2010年公開映画の

ベスト&トホホ5を募集してたから考えてみたよ!!

Podcast:知ったか映画語り場
http://shittaka-movie.seesaa.net/


2010と行っても時期的に12月近辺公開のまだ観てない映画や

見逃した作品もあるし観た中から選んだランキングだけどね

特に11月はトホホを充実させるために見逃した作品を

レンタルで見まくりました(´∀`*)

ベスト10

1.ヒックとドラゴン
2.プレデターズ
3.パンドラム
4.第9地区
5.フェーズ6
6.ハロウィン2
7.パーフェクトゲッタウェイ
8.マチェーテ
9.月に囚われた男
10.ストーン


トホホ5

1.バイオハザード4
2.アイアンマン2
3.告白
4.処刑山デッドスノウ
5.サバイバルオブザデッド


という感じかな。

*ヒックとドラゴン/プレデターズ

自分史上はじめて実写作品に並んだ

CGアニメ映画です、2Dも含めてアニメがここまでの物を作る時代が来るとはね…衝撃的でした

DVD発売まであと10日!!楽しみすぎる!!

プレデターズは人にはあまりおすすめしないけど

方向性とキャスティングが自分はかなり好きですw


*パンドラム/第9地区

久々のSFホラー作品でかなり良い出来

SF版ディセント。第9地区は今年一番の話題作と言っていい作品


*フェーズ6

先月レンタルで観ましたが

これがなかなか良い作品で、28日後が好きな人は

たぶんそこそこ楽しめるんじゃないかな

登場人物の行動の甘さや、全く好感が持てない主人公等

突込みどころが多いけど自分は好きです。


*ハロウィン2

前作から続く実録キチガイ殺人鬼

密着ドキュメンタリーみたいな内容で精神的にかなりキツイ世界が

描かれてて刺激を受けた…。

自分はこの手の低俗でただ人を殺すだけのスプラッター映画は

嫌いなんですが、ロブゾンビはブギーマンの生い立ちを描く事によって新しい域まで来たと思う。きっつい…w

2はちょっとアートな演出も取り入れてて結構好きだったり

この兄妹全く好きになれないけど。


*パーフェクトゲッタウェイ

ミラジョボさん主演のサスペンス

地味な作品ですがミラジョボさんが大好きなのと無駄に台詞量が多い脚本が好きでまあ順位に入れておこうかなと。


*マチェーテ/月に囚われた男/ストーン

ロバート・ロドリゲスな世界観が炸裂した作品w

月に囚われた男、ストーンも小規模な作品だけど好きでした。



はい、そしてトホホ5-------------!!!!


*バイオハザード4

1位がバイオハザード4です!!

ほんと面白くなかった…ミラジョボさんとアリ・ラーター

さらに中島美嘉というキャスティングは最高なんですが

中身が無さ過ぎる上にマトリックスなアクションが最悪

自分、スタイリッシュスタイリッシュと騒がれてたマトリックス全盛期にあのアクションだっさいなぁと思ってた人だから

いまさらあれを見せられるのはきっつい…

あとゲームと同じ登場人物が出てくるのも微妙…

こういうのはオタク監督に任せないでもうちょっと冷めてる人に

任せた方がいいと思った、全部オリジナルキャラでいいよもう

いまさらウェスカーとか出てきても寒いだけ。

展開上気になった思わせぶりに登場したあの装甲車はいったい

なんだったのやら…予算とか大人の事情なのかなあ。


*アイアンマン2

面白いけどヨハンソンがデブいのが気になって気になって無理…ほんと無理…あのblack widowがヨハンソンって悪夢すぎる…ううう


*告白

面白いけど中学2年生レベルなノリがほんと嫌い

これは原作小説を読んだ時からそうだった。


*処刑山デッドスノウ/サバイバルオブザデッド

これわりとマニアに評判がいい作品なんですが

こういう作品はノリが苦手だ…うーんw

サバイバルオブザデッドも惰性で観た感じ。



まあこんなとこですね

ヒックとドラゴンはほんと面白いよ!!

第9地区、ヒックとドラゴン、アバターと見比べてみると面白いかも!!







【2010/12/07 21:17 】 | 映画 | コメント(0) | トラックバック(0)
自分、ホラーM関連の作家が大好きだから…!!
ホラーM関連の作家達の情報あれこれまとめておきまっす(^o^)/



エレガンスイブ 2011年 01月号 [雑誌]エレガンスイブ 2011年 01月号 [雑誌]
(2010/11/26)
不明

商品詳細を見る


↑今売りのエレガンスイブ1月号に嘆きの天使でおなじみ

熊谷蘭冶さんの1P漫画が載ってます

黒澤明の映画"生きる"について描かれてますが

自分は未見…。観るか…。





アオハル (ヤングジャンプ増刊)アオハル (ヤングジャンプ増刊)
(2010/11/30)
不明

商品詳細を見る


↑新創刊されたヤングジャンプ増刊アオハル

コンセプトはよく知らないけど、闇夜に遊ぶな子供たちでおなじみ

うぐいす祥子さんの読みきりが載ってます

あのうぐいす祥子が増刊とはいえジャンプに…w

自分は好きな作家がどんどんメジャーになってほしい人なので

ちょっと嬉しい。しかも作風はまったくぶれずにいつも通りホラーです!!やったー!!

耐性無い人にも受け入れられますように!!





あと、今売りのヤングジャンプに怪食!逝ってみよう!でおなじみ

中邑みつのりさんがマイアミで取材した

バーンノーティスのレポ漫画が載ってるらしいです

次号はアンストッパブルのレポ漫画が掲載らしい。

なぜ画像が無いかというとamazonさんは週刊誌を取り扱ってないからです。

残念!!






神の子供神の子供
(2010/11/30)
西岡兄妹

商品詳細を見る


↑自分の守備範囲外ですが

ホラーMに連載されてた神の子供が単行本化されたみたいです

太田出版偉いなぁ

でも自分の感性にはちょっと合わない…

自分もっと低俗で美しいものが好きだから…ううう。





ほんとうにおきた怖い話 2011年 01月号 [雑誌]ほんとうにおきた怖い話 2011年 01月号 [雑誌]
(2010/11/24)
不明

商品詳細を見る


↑ホラーMは関係ないけど、ぶんか社さん繋がり。

新創刊されたばかりの雑誌なんですが

本家ほんとにあった怖い話の表紙をパクりまくったデザインの

表紙が最悪…これはひどいわ…

ほんとにあった怖い話の最新号だと思ったし。

本家ほんとにあった怖い話は休刊中ですが

来年1月だったかな、新雑誌としてリニューアルするらしいです。


まあ、こんなとこかな

あとアルファポリスで高橋りかさんの漫画が更新中ですが

その件はまたの機会ということで!!

ホラーM関係の作家達がもっともっとメジャーになりますように!!








【2010/12/07 06:40 】 | ホラーM | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。