スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
月影シューティングスター之介って!!!!11
3DS専用ソフト CODE OF PRINCESS
(コード・オブ・プリンセス)
実況プレイ解説



今月の19日に発売される3DSの

コードオブプリンセスが面白そう。

西村キヌという人がキャラクターデザインと

制作に携わってるらしくて

元々、ゲーム畑の人とはいえこんなに

作家性を重視したゲームは久々な気がする。

使えるキャラは50人くらいらしいんですが

全部こんな個性派なキャラなのだろうか…w


あと同じ19日にファイアーエムブレムの新作も

発売されるんですがこっちもなかなか面白そうで

主人公キャラとは別にマイキャラクターが作れて

全キャラ結婚可能というギャルゲーみたいな

仕様になってるみたいです。

これ、マイキャラクターの導入はすごくいいなと

思っててそういう自由度というかプレイヤーへの

感情移入を考慮した製作者の意図は好感がもてるね

PVを見て、従来のキャラデザインと大きく変わった所に

興味を持ちましたが、主人公キャラがあまり

好きになれなくて、マイキャラクターの存在が

食いつく決め手になりました

こっちはキャラデザがコザキユウスケという方。


この2作は同人の版権ネタとして人気が出ないのかな

という視点でも考えてるんですが

ファイアーエムブレムは任天堂版権だから厳しいか…?

いちおう版権の勉強というか投資としてこの2作は

買ってみようと思ってます。


ちなみに自分、微妙に忙しくて

発売日に買ったキングダムハーツ3Dも未開封です…

(´;ω;`)





スポンサーサイト
【2012/04/17 06:36 】 | ゲーム | コメント(3) | トラックバック(0)
tara mcphersonの画集買ったよ\(^o^)/
tara.jpg


個人的に好きなtara mcphersonの3冊目の画集が

先月発売されました。


詳しくは後日書くけど3冊目もすごく良かったよ!!

自分はamazonで買ったけど

地元の紀伊国屋やジュンク堂の洋書コーナーには

この画集入荷してませんでした(;´д`)トホホ…




【2012/04/17 00:00 】 | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
好きなプリキュアはキュアピーチです。
映画戯画第13回 お前らはまだ知らない!プリキュアオールスターズの実態
http://www.voiceblog.jp/eigagiga/1686053.html

podcast、映画戯画のプリキュア回を聴きました。


こ、こ、こ、これわ!!111111

podcast史に残る伝説の回になった気がする

面白いし、考察は勉強になりました。


今回の映画戯画は元々プリキュアマニアの

かわずさんと、プリキュアの予備知識がほとんど無い

げすさんが好評上映中のプリキュアオールスターズ

ニューステージを2人で観て来てプリキュアについて

考察するという内容で、なかなか面白い観点から

プリキュアを取り上げてます。


プリキュアシリーズって年商100億くらい稼いでる

ジャンルで、実は中身も子供向けとは

ちょっと思えないような、熱いシリーズなんですが

立ち位置がすごく微妙で例えば、エヴァンゲリオンや

まどかマギカみたいなサブカル?視点で

取り上げられる事があまり無い作品なんですよね

自分もフレッシュプリキュアとハートキャッチと

スイートの最初の方だけ見ててすごく刺激を受けました。


自分はあまり従来の少女向けアニメシリーズは

詳しくないんですが映画戯画さんによると

東映アニメ―ションが10年くらい前に作ってた

おじゃ魔女どれみ(存在は知ってる)

は、少女がお菓子を作ったり育児をしていたらしい

それが今、ここ数年、プリキュアが戦い続けてるのは

女性の社会進出の側面があるのではないか。


プリキュアシリーズと同じジャンルの

セーラームーンと比較してもプリキュアはより

戦闘に特化してて強いのは時代を反映してる。


というのは一理ありそう。

そして不思議なのがプリキュアの対象年齢なんだよね

未就学女児と20~30代男性と番組概要に明記されてたらしい

どういう事…?

女児と父親というコンセプトなのか…?

この辺はもっと詳しく知りたい。


自分、プリキュアの変身シーンに関しては

面倒だし、長いし、気恥ずかしいし

あまり好きじゃないんですが…

少女向けアニメにおける変身の意味は=メイクであり

実際の女性のメイクはプリキュア20人分の変身バンクを

見せられるのに相当する、というのは


ああああああああああああああああああ!!!!!

確かに!!!!!!!111


と納得しましたね…そういう事か…

納得させられたけど、でもだからといって

娯楽作品でそのストレスが再現されてるのは変でしょうw

面白い解釈だと思いました。


今回、プリキュアの予備知識がほとんど無い

げすさんはプリキュアの映画を観てきて

意外と面白かったみたいなんですが…


「俺もプリキュアライトを振りたかった」


「プリキュアライトを振ってる少女たちに囲まれたかった」


の発言はピンクローター問題、〇〇〇問題より

ひきましたね!!!!w

げすさんやっぱり…。


というわけでプリキュア考察は面白いなぁ

正直…今回の熱い映画戯画を聴いて

ニューステージ観たくなったけど…

観に行くのは恥かしい…です…(´;ω;`)





【2012/04/06 06:00 】 | アニメ | コメント(5) | トラックバック(0)
映画『ミッション:8ミニッツ』
ミッション:8ミニッツ 作品情報 - 映画.com
http://eiga.com/movie/56216/

これは本当におすすめで

去年、公開された映画の中で一番面白かった作品だと

個人的には思ってます!!


あらすじ~

本当かどうかは知らないけど人間は

死ぬ前の8分間を脳に強く記録してるという

設定があって、

乗客が全員死亡した列車爆破テロの

犠牲者の脳から得たデータで

事故当時の世界を構築、プログラムで

精密に再現された爆発まで8分間の世界を

何度も繰り返し爆弾と犯人を探す

SFサスペンス映画です。


他のタイムトラベル作品との大きな違いは

悲惨な事故は既に起きていて過去の事象は

変えられない点。

都合よく過去を変えるのではなく

プログラムで犯人を特定する事によって

この先に起こる第2の爆破テロを防ぐというのが

ミッションの目的。

ただ…異様にリアルな世界、

戻る度に微妙に違う乗客のリアクション、

主人公が置かれた状況、等

小さな疑問や謎が散りばめられてて

非常に面白い作品として仕上がってます

この監督はとことんSF脳な方で素晴らしいですね!!


映画戯画というpodcastで指摘されてた話なんですが

3回目のミッションだったかな

列車を降りて主人公とヒロインが爆発を回避する

パターンの時に、列車が爆発して8分過ぎたのに

主人公は現実世界に戻されず、世界が持続してたのは

エンディングへの伏線になってて、主人公は

総てわかった上であの選択を選んだのではないか、と

話してましたが…

8分過ぎたのに世界が続いてたのは確かに鋭いと思う

ただ…最後の8分の主人公の行動や表情を見ると

やはりあの8分で総てを終わらせる覚悟だったと

個人的には思いますね。


なんかあのラストが難しいという声も

あるみたいなんですが

いろんな解釈ができる余地のある作品だと思ってて

やっぱり自分は本元の列車爆破が起きた世界が

メインだと捉えてるから第2の爆破は阻止されたけど

主人公は〇〇、グッドウィンさんは責任を取らされた

のが現実EDだと思ってる。

あの装置がタイムマシンなのか、パラレル世界に

アクセスできるのか、あくまでプログラムで構築

された世界なのかも諸説ありますが

自分はプログラムで構築された先の世界が

パラレルな世界に繋がった装置…?というような事を漠然と

考えてて、やはり安易に過去を変える類の作品とは

かなり違うSF作品だと思ってます!!

俳優も素晴らしいしおすすめです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!





【2012/04/06 02:00 】 | 映画 | コメント(0) | トラックバック(0)
まとめてくれた方ありが㌧
春のドラマ情報あったー!!

【2012年春ドラマ】4月期のドラマ視聴率ランキング/ 三毛猫ホームズの推理、鍵のかかった部屋、パパドル!、ATARU、37歳で医者になった僕、Answer、カエルの王女さま、Wの悲劇……
http://purple.noblog.net/blog/p/11295706.html

興味を惹かれたのは都市伝説の女くらいか…

でも出演者がいまいち…。

金曜23 時台だから面白いはずだけどね…

いまさら長澤まさみは面白味にかける…。




【2012/04/05 22:00 】 | ドラマ | コメント(0) | トラックバック(1)
さんを付けろよ!!
異色コラボが実現! ライトニングら『FFXIII-2』のキャラがプラダの2012年春夏メンズコレクションのモデルに
http://www.famitsu.com/news/201204/04012604.html

面白い企画だと思うけど、ライトニングさんの魅力が

全然出てないな…時間が無かったのかな…

しっかしよりにもよってFF13-2とコラボしなくていいのに

セラが居ないのが笑えますね。はは…。




【2012/04/05 18:00 】 | FF13-2 | コメント(1) | トラックバック(0)
危なかった…
モバツイのバナー広告に表示されたスマフォ用?ゲーム

煙に巻いたらさようなら、という

忍者を育成するゲームのクノイチ絵に心惹かれて

とうとう、課金ゲームをDLしてしまいました…。


やばいやばいやばい、自分もとうとう

課金地獄に落ちるのか…どうしよう…

と半泣きでプレイしてみましたが

奇跡的にハマることなくクノイチの画像を確認して

アンインストールして終了。


助かった…

評価高めだけどあまり面白くないような…

序盤でもう面倒な気分になれたのが良かった

課金ゲーム怖い…。


「パズル&ドラゴンズ」で課金地獄に堕ちたオモコロ編集長・原宿
http://togetter.com/li/277261

事前にこれを見て警戒心がMAXになってたのも

大きかったかもしれない…

オモコロ編集長ありが㌧(´;ω;`)




【2012/04/03 18:00 】 | ゲーム | コメント(2) | トラックバック(0)
くらこんの塩こんぶ
今まで塩昆布のメーカーにこだわりはありませんでしたが

マスコットキャラ?の塩こん部長とレシピの充実、

メーカーの放射能に対する姿勢等で今はくらこんの

塩昆布を買ってます。塩昆布すごい( ´ ▽ ` )ノ

株式会社くらこん 塩こんぶレシピ
http://www.kurakon.jp/cooking/products/shiokonbu.html

くらこん 放射能検査体制について
http://www.kurakon.jp/urgent_notice.html#package


料理が苦手な方はまずこれから始めればいいと思う!!

塩こん部長の焼肉弁当
http://www.kurakon.jp/cooking/recipe/01049.html

買ったくらこん塩こんぶの袋にこのレシピが出てて

試しに作ってみたら美味しすぎて衝撃を受けたわ…

ようは肉の美味しさを塩昆布の旨味成分が引き出すという

シンプルな原理なんですが本当に美味しくてびっくり。


あとこれも美味しかった

塩こんぶとツナの炊き込みご飯
http://www.kurakon.jp/cooking/recipe/01048.html

米、塩昆布、ツナのみで作る炊き込み御飯なんですが

塩昆布は原材料に醤油とか使われてるので

炊き込むと普通に美味しい炊き込み御飯になります

レシピには塩昆布40g~50gとありますが

自分は40gよりやや少ないくらいで炊きました

それで十分だと思います。

あとは、塩こんぶバター焼きおにぎり、

塩こんぶ梅かつおにぎりも美味しかったです。

袋に書いてあった塩昆布ピザトーストは簡単ですが

特筆するレシピではなかったな…簡単ですが。


塩昆布料理は塩昆布加減(量)を誤ると塩分が

濃くなるので、そこだけ注意

あとは塩の代わりに使う感覚でOKです。

塩昆布カレーと塩昆布チーズトンカツは

どうなんだろう…(´ε`;)




【2012/04/01 18:00 】 | 料理 | コメント(0) | トラックバック(0)
長谷川博己のコラム
俳優の長谷川博己さんの映画コラムが

月刊ザハイビジョンに連載されてるんですが

今売りの最新号で最終回でした…。


実は…知ったのが先月号で

これから連載を追おうと思ってた矢先の最終回


( ´゚д゚`)エー


先月載ってたのは連載第7回でラースフォントリアの

メランコリアについて、

最新号の第8回は2Pのグラビアと鈴木先生の

映画化について軽く触れつつ最終回の挨拶みたいな

内容でした。


長谷川さんは結構な映画マニアらしくて

おしゃれ関係?おしゃれイズム?にゲスト出演した時に

最近、面白かった映画としてピラニア3Dを挙げてたんだよ!!w

この人、できる!!!と思いましたね…

映画秘宝とかでコラム任されればよいのにこの方。





【2012/04/01 09:51 】 | 映画 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。