スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
月刊 IKKI (イッキ) 2010年 5月号
月刊 IKKI (イッキ) 2010年 05月号 [雑誌]月刊 IKKI (イッキ) 2010年 05月号 [雑誌]
(2010/03/25)
不明

商品詳細を見る



いまさらですが先月号の感想

この号のアンケートハガキを書こうと思ったら締め切りが5月25日になってるから

まだ書いてないけど今売りの最新号はアンケートハガキの締め切りが

5月24日になってました。どゆこと…?誤植…?

先月号と今月号のアンケート締め切りがほぼ同じ日って普通ありえないし

1ヶ月間違ってると思うのですが…なにか悶々としてます。ハガキどしよ…。

気になったから珍しくTBしてみました。気づいてくれるといいな。


この号は発売日に買いましたがドロヘドロと羣青を読んで放置してました

自分は買った漫画雑誌はいちおう全作品読む派なんですが

IKKIは誰向けなのかわからない作品が多くて読むのが辛い…。

今、IKKIはアニメ化されたばかりの、さらい屋五葉という作品を大プッシュ中なんですが

オノナツメさんって名前はよく聞くけど面白さがまだよくわからない

途中から読んでるせいもあるけどー。

シャンハイチャーリーは好きだったから終わったのが残念。

単行本買ってあげよっと。

阿房列車はもう読むのが苦行なんですけど!!

自分も年を重ねればこれの面白さがわかるのかなぁ…そうはなりたくないなぁ…

みたいな…。


この号で特筆すべきなのは、休載作品が多かったせいか読みきり作品が豊富だった事

特に山本崇一郎のロマンチックはほんと良くて

他の連載作品より熱意と創意工夫を感じて面白いくらいだった

オチもクライマックスもそう来るのか?!と刺激を受けました

ユキクマも面白かった。ちょこらん、ぼくはツアコンもそこそこw


具体的に書くと

◎ドロヘドロ 林田球
◎羣青 中村珍
◎ロマンチック 山本崇一郎
◎シャンハイチャーリー ビブオ

〇ユキクマ 野本明照
〇ぼくはツアコン とんだばやしロンゲ
〇ちょこらん にしがきひろゆき

×阿房列車


という感じか

もうIKKIだけは全作品読む主義やめて選り好みしよかな…(;´д`)トホホ…






スポンサーサイト
【2010/04/28 06:06 】 | 月刊IKKI | コメント(0) | トラックバック(0)
<<月刊 IKKI (イッキ) 2010年 6月号 | ホーム | リアルでゴメン買ったよ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。