FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
映画『バトルシップ』
バトルシップ 作品情報 - 映画.com
http://eiga.com/movie/56682/

あらすじ~

アメリカ海軍の合同演習中に

謎のエイリアンが攻めてきて

未知の技術でレーダーや近代兵器が

無効化された条件下で

軍艦が応戦する映画です

リアーナが出てて可愛いよ!!


全く観る予定が無かったバトルシップを観てきました

米軍が大好きな人とリアーナファン向きの作品です。

自分はこの映画嫌いですが

コンセプトがしっかりしてるし良く出来てるとは思う。

3Dじゃないとこも好感が持てるし

エイリアンがもっと可愛くて後半は

リーアムニーソンが大活躍してたら

好きになれたかも。


自分にとってはこの作品ってほとんど得る物が無いけど

マイケルベイ作品と比較すると遥かにマシな出来だと

思ってて、人物の描写とか、日本人の扱い、

自分は最後ひいたけど先代の英雄達への敬意とかね

マイケルベイには有り得ない、熱いものを持った作品に

なってます。


生物が存在しそうな惑星を見つけて地球から

交信電波を送り続けたら

エイリアンの偵察部隊?が攻めて来たという設定は

頭悪くて結構好き…

エイリアンの兵器が未来的で手強そうに見えますが

命中さえすれば近代兵器で撃破可能というのも

微妙でちょっと面白いし

登場人物も意外と魅力的に描かれてました

リアーナ可愛い。


主人公達の艦が沈んでもう終わりかな?と思いきや

この手の低俗なアメリカ製大作映画には珍しい

もう一盛り上がり見せる熱いアイディアと展開が

待ってるんですが…

自分はめちゃくちゃ引いちゃって…w

あれきついなー…


過去の英雄達を持ち上げる一方で

現実の戦争で身体を欠損した兵士が

痛々しく描かれてるのは珍しい気がしたけど

そこにメッセージ性かなにかが含まれてるのかは

さっぱりわかりませんでした

というかこの作品自体は戦争の悲惨さとかを

訴える類の作品ではないはずだし

敵のエイリアンの存在もいまいちよくわからないまま

ただの脅威として描写されてますが

ただ確か最初に攻撃したのは

エイリアン側じゃなくて米軍側

エイリアンは無差別に殺戮してたわけじゃなく

何かを基準に敵か無害な存在かを判断してるような

描写があって、後半への伏線なのかなと

思いながら見てましたが特になにも無かったです!!


個人的にフィクションで描かれるテンション高めの

米軍描写が嫌いなんですよね

改めて自分のスタンスを意識しました。




スポンサーサイト
【2012/05/29 07:27 】 | 映画 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<映画『ロボット』 | ホーム | 映画『トロールハンター』>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。